工場の脱炭素・省エネのノウハウが満載!無料メルマガ登録

窓ガラスに貼る遮熱・断熱フィルムで室内温度を3℃下げた事例

お客様のお困りごと

製造業A社の事務所は夕方ごろになると、西日が入ることで室内の温度が上がってしまう悩みがありました。
カーテンを閉め切ることで対策できましたが、室内が暗くなりすぎてしまうため、
カーテンを閉めずに西日による暑さを対策ができないか検討していました。

導入効果

A社は窓ガラスに張り付けることで暑さ対策ができる、遮熱断熱フィルムを導入しました。
遮熱断熱フィルムは太陽光からの輻射熱を90%以上遮断しますが、
太陽光の光は10%しか遮断しない(可視光線透過率が約90%)ため、西日対策にうってつけの商品でした。

遮熱断熱フィルム施工後は、ランニングコストゼロで室内の温度を3度も低減することができました。

全国の工場の省エネ・コスト改善事例集について

工場の環境・省エネ・設備担当者様限定で、工場省エネ対策.comのこれまでのノウハウが凝縮された「全国の工場の省エネ・コスト改善事例集」を無料進呈いたします。
当サイトに掲載し切れない数多くの事例が詰まったレポートですので、ご興味がおありの方はぜひ以下のバナーよりお申し込みください。

「全国の工場の省エネ事例集」のお申し込みはこちら

関連事例

  1. 高性能な遮熱塗料により暑さ対策&空調コストを削減した事例!

  2. 輻射熱を99%カットする遮熱シートを屋根に施工して、空調の消費電力を削減した事例!

  3. 自動車部品の熱処理工程の事例

  4. 断熱塗料により電力量を10%削減できた事例

  5. プッシュプル換気により工場内環境を改善できた事例

  6. 気化熱の利用により、空調コストを削減できた事例