消臭・殺菌・洗浄の省エネ・コスト改善特集

消臭・殺菌・洗浄の省エネ・コスト改善特集

強アルカリ電解水

化学物質なし、油水分離が可能な、脱脂・洗浄剤代替、ph12.5以上の強アルカリ電解水

洗浄剤のコスト削減、すすぎ水削減、廃液の中和処理の負荷軽減、
苛性ソーダの代替、アルカリ洗浄液の代替等

強アルカリ電解水は水を電気分解して作られたpH値12.5 以上の高機能アルカリ洗浄水。
化学合成物質を一切含まず、肌にふれても安全。高い浸透力と分解力で汚れを洗浄する。
界面活性剤・薬品及び添加物などの化学合成物質を含まない為、洗浄後の水洗いや2度拭きは不要。
その為、清掃時間が 大幅に短縮され、作業が軽減される。

強アルカリ電解水には汚れを小さく寸断し、細かく分散させて剥がれやすくする作用がある。
油分は最終的に分解し、水に溶解する。

オレアアスファ水

次亜塩素酸ナトリウムの強い分解力を持ちながら安全性と分解速度を高めた万能除菌・消臭水!
企業だけでなく、行政・医療機関・被災地にも多数の導入実績あり!


即効性のある消臭効果、インフルエンザやノロウイルスの除菌にも対応、公的機関の安全性試験通過
PL保険(生産物賠償責任保険)に加入、豊富な商品ラインナップ

食品衛生法上の殺菌水として開発された希釈混合式次亜塩素水だが、その分解力の強さと安全性の高さから、食品衛生だけでなく幅広い分野に有効と認められた。
現在では、幅広い場面において感染対策や悪臭対策として使用できることから、ボトルやテナーに充填し、一般雑貨扱いの「除菌・消臭水」として販売している。

特にオレアアスファ水は、中性領域で生成、塩素の残留なし、空間噴霧が可能、短時間で除菌・消臭といった安全性に強みを持つ。
この安全性は企業だけでなく、行政・医療機関にも認められ、被災地でも活用もされている。

オレアアスファ水はマスキングでごまかすのではなく、臭いの原因を内部から瞬時に分解することで、悪臭を根本から解決する。
除菌力についても除菌次亜塩素酸ナトリウム、アルコール、芳香による消臭剤よりも高い除菌力を誇る。

全国の工場の省エネ事例集について

工場の環境・省エネ・設備担当者様限定で、工場省エネ対策.comのこれまでのノウハウが凝縮された「全国の工場の省エネ事例集」を無料進呈いたします。
当サイトに掲載し切れない数多くの事例が詰まったレポートですので、ご興味がおありの方はぜひ以下のバナーよりお申し込みください。

「全国の工場の省エネ事例集」のお申し込みはこちら